ホーム > 入会案内&教室場所

ABOUT 入会案内&教室場所

松濤館流空手道拳心会道場訓

一、私達拳心会に学ぶ者は、空手道を通じ人格の完成に努めます
一、二度とない人生をよくみつめ、一日一日を大切にします
一、空手道の厳しさを深く自覚し、教えを素直に守ります
一、友達の交わりを厚くし、互いに助け励み合います
一、両親への孝養に励み、老人、年長者を敬います
一、礼を重んじ和敬の精神に徹します
一、空手道を学ぶ者は、心のやさしい思いやりのある人である事
一、空手道を学ぶ者は、勉学にも仕事にも最善をつくします

教室概要

松濤館流空手道拳心会は、1964年7月に創設され、初代師範に小幡功氏をお迎えし、青少年の健全育成を目的に(株)川さき電気空手部(現、(株)かわでん)を中心に、慶應義塾大学、明治薬科大学の学生・OBを含め、稽古を開始いたしました。

小幡師範は、全日本空手道連盟、全日本学生空手道連盟初代理事長として、創設時に中心的な役割を果たされ、全日本空手道連盟の初代理事長として、空手道発展に貢献されました。小幡師範は、松濤館流の開祖、船越義珍先生の高弟であり、松濤館流を代表する指導者の一人でした。

慶應義塾大学空手部は、大正13年に創部され、大学空手部の中では歴史が古く、その師範でもありました小幡師範が物故される直前まで、小幡功先生に師事し、松濤館流の真髄と心技一体の空手を指導され、多くの先輩から教え受けた西谷賢先生が、昭和51年より、松濤館流空手道拳心会の師範となり、現在に至っております。

西谷師範は、森道場、(株)かわでん空手部、慶應医学部空手部、駒沢大学北海道空手部、昭和女子大学体育会空手部などへの指導をはじめ、現在、松濤館流空手道拳心会は全国だけでなく、海外にも広まっています。

松濤館流空手道拳心会

会長/師範:
西谷 賢
(公財)全日本空手道連盟公認8段
(一財)全日本空手道松涛館8段
全日本学生空手道連盟公認8段
(公財)全日本空手道連盟 相談役
(公財)全日本空手道連盟 関東地区協議会議長
(一財)全日本空手道松涛館 理事
全日本実業団空手道連盟 顧問
(一社)東日本実業団空手道連盟 顧問
全日本学生空手道連盟 監事
関東学生空手道連盟 監事
神奈川県空手道連盟 会長
川崎市空手道連盟 会長
神奈川県警察空手道部 最高師範
三田空手会 評議員・審査委員会委員
(公財)日本体育協会 マスターコーチ
松濤館流空手道拳心会事務局長/悠喜塾 塾長:
喜島 智香子
(公財)全日本空手道連盟 公認6段
(一財)全日本空手道松涛館7段
(公財)全日本空手道連盟 理事
世界空手連盟(WKF)TECHNICAL COMMISSION, 技術委員
http://www.wkf.net/structure-governance-commissions.php
(一財)全日本空手道松涛館 評議員
(公財)全日本空手道連盟 女性委員会委員
(公財)全日本空手道連盟 情報誌編集担当
(一社)東日本実業団空手道連盟 副理事長
目黒区空手道連盟 理事長
(公財)日本体育協会公認スポーツ指導者 上級コーチ
(公財)日本体育協会日本スポーツ少年団 認定員
(公財)日本体育協会体力テスト 認定員
ファイザー(株)空手部 部長
副塾長:
嘉村 郁子 (公財)全日本空手道連盟 公認4段
(一財)全日本空手道松涛館5段
目黒区空手道連盟 理事
(公財)日本体育協会公認スポーツ指導者 上級指導員
(公財)日本体育協会日本スポーツ少年団 認定員
(公財)日本体育協会体力テスト 認定員
加賀谷 明 (公財)全日本空手道連盟 公認4段
(一財)全日本空手道松涛館4段
目黒区空手道連盟 理事
(公財)日本体育協会公認スポーツ指導者 上級指導員
(公財)日本体育協会日本スポーツ少年団 認定員
指導員:
稲川 勝良 (公財)全日本空手道連盟 公認5段
(一財)全日本空手道松涛館5段
神奈川県警察空手道部 監督
(公財)日本体育協会 公認スポーツ指導者 上級指導員
丸田 弥生 (公財)全日本空手道連盟 公認3段
(一財)全日本空手道松涛館3段
(公財)日本体育協会 公認スポーツ指導者 上級指導員
永島 ゆみ (公財)全日本空手道連盟 公認3段
(一財)全日本空手道松涛館3段
(公財)日本体育協会 公認スポーツ指導者 指導員
渋谷 久枝 (公財)全日本空手道連盟 公認3段
(一財)全日本空手道松涛館3段
(公財)日本体育協会 公認スポーツ指導者 指導員
百々 千津 (公財)全日本空手道連盟 公認3段
(一財)全日本空手道松涛館3段
(公財)日本体育協会 公認スポーツ指導者 指導員
荒尾 みつ子 (公財)全日本空手道連盟 公認2段
(一財)全日本空手道松涛館2段
山我 雅人 (公財)全日本空手道連盟 公認2段
(一財)全日本空手道松涛館2段
本部: 本部(株)かわでん内
支部: 森道場(川崎市)、目黒支部(目黒区)、荒川教室(荒川区)、谷中教室(荒川区)、浅草教室(台東区)、石浜クラブ(台東区)、横浜支部(横浜市)、天山塾(岡山県)、悠喜塾(目黒区) 、星童クラブ(横浜市)、葉山町空手道教室(葉山町)、茅ヶ崎支部(茅ヶ崎市)
企業等: 株式会社かわでん空手道部、ファイザー株式会社空手部、神奈川県警察空手道部松濤館
学校: 科学技術学園高校、駒澤大学北海道空手道部
海外支部: 台湾支部、スリランカ支部、マレーシア支部

入会案内・入会申込について

松濤館流空手道拳心会悠喜塾の入会案内です。入会を希望される方は以下にございます「入会申込書」のエクセルファイルに必要事項をご記入の上、メールに添付して指定送付先までお申込みください。
また、見学・体験を希望される方は、「見学・体験のお申込み・お問い合わせ」をご確認の上、メールにて事前にお知らせください。こちらから追ってご連絡をさせていただきます。

活動場所: 目黒区立中央体育館柔道場
目黒区目黒本町5-22-8 電話:03-3714-9591
入会資格: 子供は小学生以上から(男女年齢問わず)
入会金: 大人・子供共通:3,000円入会金の他に、スポーツ保険代として高校生以上は1,850円、中学生以下は800円をお願いします。 ただし、すでに空手のけがに対応している保険に加入されている場合は不要となります。加入済みの保険をご確認願います。
月謝: 2,000円(大人・子供共通)
※大会前などの特別練習の費用を含みます。
1回ごとのお支払い:500円(1レッスン)
※大会前などの特別練習も、その都度費用がかかりますので、出席頻度によって、選択してください。
活動日時: 主に毎週日曜日
区の施設利用のため、抽選によって時間が多少変わる場合があります。
入会者には会員専用サイトで、スケジュールをお知らせしています。

基本稽古時間(毎週日曜日)
19:00〜20:30(初心者〜上級者共通)
19:00〜21:30(茶帯以上)

基本稽古時間は19:00から開始しますが、審査前や大会前、特別稽古を行う場合、日曜日の16:00からスタートする場合や土曜日に追加稽古をする場合があります。

入会申込書の送付先

kenshinkai.karate640@gmail.com

入会申込書

入会申込書ダウンロードはこちら 【エクセルファイル 29KB】

教室案内図

目黒区立中央体育館 柔道場
〒152-0002 東京都目黒区目黒本町5-22-8
電話:03-3714-9591



見学・体験のお申込み・お問い合わせ

見学・体験のお申込みやお問い合わせは専用フォームにて受け付けております。

見学・体験のお申し込み・お問い合わせ

見学・体験のお申し込み・お問い合わせフォームはこちら

空手教室に関してお問合せしたいことがありましたら、上記フォームからメッセージをお送り願います。
※この情報は入会希望者、見学希望者のためにのみ利用し、その他の目的のものには使用いたしません。